人文的#19☆ゲンロンβ

電子批評誌『ゲンロンβ』連載中の対談書評(c/w 山本貴光 id:yakumoizuru )。

  • 山本貴光、吉川浩満「人文的、あまりに人文的 #19」(書評)、『ゲンロンβ25』ゲンロン、2018/5/25

genron.co.jp

翻訳地帯――新しい人文学の批評パラダイムにむけて

翻訳地帯――新しい人文学の批評パラダイムにむけて

  • 作者: エミリー・アプター,Emily Apter,秋草俊一郎,今井亮一,坪野圭介,山辺弦
  • 出版社/メーカー: 慶應義塾大学出版会
  • 発売日: 2018/04/14
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
日本文学の翻訳と流通―近代世界のネットワークへ (アジア遊学216)

日本文学の翻訳と流通―近代世界のネットワークへ (アジア遊学216)

なお、『ゲンロンβ』は非会員でも単品購入可能です。540円!

genron.co.jp

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする