ルイ=フェルディナン・セリーヌ『虫けらどもをひねりつぶせ』片山正樹訳、セリーヌの作品10、国書刊行会 →amazon.co.jp

堀江敏幸『熊の敷石』講談社文庫

堀江敏幸『郊外へ』白水uブックス白水社

☆後藤武、佐々木正人深澤直人『デザインの生態学――新しいデザインの教科書』東京書籍

◆『早稲田文学』2004年5月号、早稲田文学
柄谷行人近代文学の終り」
いとうせいこう奥泉光「蔵出し文芸漫談 イロニー行きのモノレール」
・「アンケート ブンガクシャは派兵と改憲についてどう考えるのか」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする