トークイベント☆石川義正さん

新著『政治的動物』(河出書房新社)を刊行された文芸批評家・石川義正さんと対談します。


http://bookandbeer.com/event/20200308b/
鮮烈なデビュー作『錯乱の日本文学』から4年、気鋭の文芸評論家・石川義正さんの最新刊『政治的動物』が河出書房新社より刊行されました。

女性、人種、障害者、幼児、難民など、マイノリティをめぐり噴出する現代の矛盾と軋轢を、「人間」と「人間ならざるもの=動物」の闘争過程として描き出し、人間という概念が揺らぐAI=ポスト・ヒューマン時代における〈平等〉の破壊性を、政治・経済・社会・文学を貫く圧倒的なスケールで解き放つ強靭な一冊です。

刊行記念イベントの第2弾は、『理不尽な進化』や『人間の解剖はサルの解剖のための鍵である』が話題を集める文筆家・吉川浩満さんをお招きします。昨今、様々な場所で論じられ注目を集める〈ポスト・ヒューマン〉とは何か? この状況は私たちに何を突きつけているのか? 文学と芸術、そしてあらゆる知の領域に問われる〈ポスト・ヒューマン〉を、本書の射程と重ねながら縦横無尽に語り合います。

本書をスリリングに読み込むためにも最適な一夜、ぜひご参加ください。

*第1弾は2月16日(日)19時〜@本屋B&B、文芸評論家の池田雄一さんをお招きして開催いたします。

*第3弾は3月〜4月上旬の予定で準備中です。