☆郡司ペギオ‐幸夫『原生計算と存在論的観測――生命と時間、そして原生』洲崎惠三訳、東京大学出版会 →amazon.co.jp
結局買ってしまった。

ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/philo/1084766174/-100

66 :考える名無しさん :04/05/26 01:29
同年代でこれから出てくるor今出てきている途中の香具師って誰?

67 :考える名無しさん :04/05/26 01:31
「哲学の劇場」コンビかな

68 :考える名無しさん :04/05/26 01:35
名前を書いてくれ
あと個人的にネット限定の奴は駄目だと思う。

69 :考える名無しさん :04/05/26 01:42
http://www.logico-philosophicus.net/works/

70 :考える名無しさん :04/05/26 01:47
なるほどね
ちょっと面白いかも
けどペギオみたいなヘタレ方をしそうだ。
社会人だと言説から迫力が減るような気がするし。

……なんと申してよいやら。

コメント

  1. より:

    死ぬのはあと3冊出してからにしてください。

  2. clinamen より:

    スミマセン。がんばります…

  3. contractio より:

    ツーショツト!(ガ━━(°Д°;)━━ン)

  4. contractio より:

    なんという/どういう偏見でせう<「社会人だと言説から迫力が減る」

  5. clinamen より:

    謎。<「社会人だと言説から迫力が減る」

  6. aquirax より:

    当たり前じゃないですか。<「社会人だと言説から迫力が減る」うぷぷ。

  7. clinamen より:

    所長説得力あり杉(w