スラヴォイ・ジジェクイラク松本潤一郎白井聡、比嘉徹徳訳、河出書房新社 →amazon.co.jp

☆パトリック・カーンズ『セックス依存症――その理解と回復・援助』内田恒久訳、中央法規出版 →amazon.co.jp

☆山脇直司『公共哲学とは何か』ちくま新書 →amazon.co.jp

酒井順子『負け犬の遠吠え』講談社 →amazon.co.jp

◆『情況 特集=哲学者としての廣松渉――その出発点』2004年6月号、情況出版
廣松渉私の履歴書
宮台真司「一九八〇年代の宮台真司 後編」(聞き手・河村信)